読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEB漫画家カメントツ…絶対に売れるなよ

f:id:kakijiro:20160222214925p:plain

今日のはてなブックマーク上にWEB漫画家・カメントツの記事が3つもエントリーしていました。ちょっと入り過ぎじゃない?

 

careerhack.en-japan.com

 

朝公開されたCAREER HACKのインタビュー記事が引き金となったのか、なんとなくWEB上の彼の評価がグングン上がっている気がしてなりません。ちょっと売れかけてる。貯金29円しかないのに、なんてふてぇ野郎だ。ずるいぞ。ちきしょう。

実は2015年時点でカメントツ株はバーグハンバーグバーグ社内で上がりっぱなしで。何がすごいのかって言うと社内担当者×カメントツの各組み合わせでそれぞれ結果を残しているんです。彼のヤリマン気質がそうさせるのか、なんなのか…。

せっかくなので簡単にまとめてみました。

 

●原宿×カメントツ(オモコロ)

f:id:kakijiro:20160222212911p:plain

 

 

●加藤×カメントツ(オモトピア)

f:id:kakijiro:20160222213005p:plain

 

●柿次郎×カメントツ(ジモコロ)

f:id:kakijiro:20160222213037j:plain

 

●山口×カメントツ(オクトピ)

f:id:kakijiro:20160222213053j:plain

などなど、代表作とも言える記事があちこちのWEBメディアに残されています。RPGツクールの記事は昨年11月公開にも関わらず、本日時点でホットエントリー入りを果たしてまだ数字を伸ばしているようです。15000ツイートあればもう十分だろ! 欲張りやがって!

僕自身も編集担当として何度か仕事をしているんですが、彼の優れたところは実体験を漫画に変換する能力です。ルポ漫画に必要な構成や脚色が何なのかはハッキリ分からないんですが、上がってきた初稿の段階で「いい感じ〜!」と叫ぶことばかりで。自分の世界観に実体験した物語を落としこむのがとにかく早いんです。あと思慮深い。大食いで腹が出てる。目が死んでる。カメンが臭そう。

最後は本心の悪口ですが、彼が結果を残すのも必然なのかなぁと。取材終わりのその足で会社に来て、そのまま黙々とネームを切る姿なんて頼もしいことこの上ありません。その日の内にほぼ完成に近いラフを見せてくれる。編集者にとってこんなにありがたい存在はないですよね。巨人、大鵬、カメントツ。もっとこき使いたいです。

 

kamentotu.hatenablog.com

 

ちなみに個人ブログでもしっかり結果を残していて、上記の『僕は、戦争を知らない』をベースにした書籍化の話も進んでいるようです。上京して一年ちょいですか。「体験ルポ漫画」という武器を携えて、メディアの特性に左右されることなく、自分の世界観で勝負できる…。絶対に売れないで欲しいですね。 

 

 

書いた人:徳谷 柿次郎

f:id:kakijiro:20150804164030j:plain

ジモコロ編集長。大阪出身の33歳。バーグハンバーグバーグではメディア事業部長という役職でお茶汲みをしている。趣味は「日本語ラップ」「漫画」「プロレス」「コーヒー」「登山」など。顎関節症、胃弱、痔持ちと食のシルクロードが地獄に陥っている。 Twitter:@kakijiro / Facebook:kakijiro916