NHK Eテレの新番組にレギュラー出演することになった話

f:id:kakijiro:20170424213258j:plain

独立して約3カ月が経過。「経営者」という自覚よりも、「自営業のおじさん」にジョブチェンジしたような感じです。オフィスを構えず、社員を雇ってないと会社感は出ません。ただ、平日に地方へ行って、自然を楽しみつつ酒を飲む。それはそれはいいものです。

 

f:id:kakijiro:20170419131037j:plain

そんな独立直後に飛び込んできた話が、NHK Eテレ(教育テレビ)の番組『みんなの2020 バンバンジャパーン!』(リニューアル!)への出演依頼です。

 

「僕なんかでいいんですか・・・?」 

 

打ち合わせを数回こなし、思いつくがままに企画を出していたら「山谷の話がいいですね。柿次郎さんがレポーターとして山谷を案内してください」と言われて、気づけば初のロケ現場がドヤ街・山谷。

しかも、山谷のドヤ王とも言われている宿泊施設「ほていや」の帰山さん、フィンランド人の外国人観光客・ヤンさん(道重さゆみ命!)と3人パーティでウロウロすることになりました。バランスがいいのかわるいのか。不思議な組み合わせすぎる。

 

www.youtube.com

しかも、担当ディレクターは日本語ラップ好きにしかわからないんですけど…元ラッパー「あるぱちかぶと」でした。当時かなり好きなラッパーだったのでビビる。「トーキョー難民」の言語感覚すごいのでぜひ聴いてください。その繋がりなのか番組テーマ曲はSHING02だそうです。まさかのヒップホップ繋がりきた。

 

初ロケが山谷は大変だった

f:id:kakijiro:20170419131054j:plain

この番組は、日本に興味を持っている外国人観光客を題材にしています。山谷はここ数年ゲストハウスが増えていたり、土台にある簡易宿泊施設文化との相性がよかったりと、番組コンセプトにぴったりすぎる土地で。リサーチを進めるうちに違う事実が見えてきました。

 

f:id:kakijiro:20170419131107j:plain

昭和に10円寿司と名を馳せた「駒寿司」。50年以上ここで店を切り盛りしている店主は慈愛に満ちた仏のような人でした。前々から気になっていた店で、まさかレポーターとして話を聞けるとは思っておらず・・・。

ただ地元のおっちゃんたちが近づいてきて「兄ちゃん、この店の前で将棋をさしてたオッサン同士が喧嘩になって死んだの知ってる?」とストリートニュースを吹聴してくるので対応に困りました。ドヤ顔で言うんじゃねぇ。

 

f:id:kakijiro:20170419131142j:plain

あちこちクタクタになるまで歩き回ってロケは終了。フィンランドでたまたま出会った見たモーニング娘。のMVきっかけでファンになったというヤンさん(写真中央)。道重さんのファンになって日本語を覚えて、何度も日本旅行に来ているそうです。

マジで普通に話せるほどの語学力なので、アイドルパワーは国境関係ないんだなと感心しました。同じファン同士で日本人の友だちもめちゃめちゃ増えたんだとか。

ロケの過程で、テレビでは話せないようなエピソードがいくつかあるんですが、3年近く住んだ山谷でも、これまで見てきたのは表面上の世界だったんだなと実感しました。本気の山谷を知ることができたのは、フィールドワーク好きとしては超貴重な経験! いやー、いくら全盛期よりも落ち着いたとはいえ、まだまだヤバさがあるな…というのが正直なところです。精神ガツッと削れられた。

 

www.e-aidem.com

suumo.jp

山谷については過去僕が作った記事をどうぞ。

山谷三部作のラストが、今回の山谷レポーターといってもいいかもしれません。

 

いざ、初のスタジオ収録へ

f:id:kakijiro:20170419131210j:plain

ロケから2週間後。VTRがまとまった段階でスタジオ収録へ。いつも取材する側なので、テレビ職人が集まる舞台裏に興奮していたんですが、自分のことなんて誰一人知らない状態での出演側…という立ち位置はなかなか痺れるものがありました。

 

f:id:kakijiro:20170419131244j:plain

編集したVTRに合わせて、MCのSHELLYさん、ゲストの乃木坂46・秋元真夏さんがナレーションをあてていきます。さすがプロの仕事。適切なコメントと脊髄反射のリアクションで、番組に華やかな色が足されていく様は「はぁぁぁぁぁ!すごい!」と感心するばかりです。

 

f:id:kakijiro:20170419131258j:plain

そして最後のコーナー直前、手渡されたのがこの柿の被りものです…。

 

正直、悩みました。柿次郎=柿の被りもの。

 

安直なシナプスが脳を駆け巡ります。

 

ただ、この番組は教育テレビです。

 

爺ちゃん、婆ちゃん。そして子どもたち、外国人の人が見るかもしれません。「ド素人として、ここはかぶるべきだ!」と判断し、SHEELYさん(初対面)、秋元さん(初対面)の二人がいるスタジオへ入っていきました。

 

 

f:id:kakijiro:20170419131314j:plain

…というわけで、お二人のリアクションはどんな感じだったのか。

そもそも僕はまともに話せているのか。山谷の宿事情はどうなっているのか。

今回はレポーター役でしたが、次回以降もローカルに詳しいライター役としてミニコーナーにレギュラー出演(!?)することになったのでぜひ見てみてください。

 

【番組詳細】

放送局:NHK Eテレ(全国放送)

番組名:「みんなの2020 バンバンジャパーン!」

放送日時:2017年4月29日(土)22:00〜22:45 ※月イチ放送

再放送日時:2017年5月6日(土)0:00〜0:45

 

 

f:id:kakijiro:20170424212425j:plain

SHELLYさんはイメージ通り超良い人でした。

 

書いた人:徳谷 柿次郎

f:id:kakijiro:20170213233543p:plain

株式会社Huuuu代表取締役。おじさん界代表。ジモコロ編集長として全国47都道府県を取材したり、ローカル領域で編集してます。趣味→ヒップホップ / 温泉 / カレー / コーヒー / 民俗学 / Twitter:@kakijiro / Facebook:kakijiro916