読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

男4人の長野旅行を動画アプリで記録し続けたら「最強の思い出」になった

f:id:kakijiro:20160503235118j:plain

どうも、柿次郎です。この写真バンドみたいじゃないですか?

普段、台東区の「三ノ輪」という地味な土地に住んでるんですけど、そこで仲良くなった男4人で長野旅行にいってきました。いやー、過去10回以上は長野を訪れてるんですが、今回は過去最高の体験でしたね。前提として…

 

・GWの混雑を避けて新幹線移動

・1泊目、2泊目の宿泊先だけ決める

・後は現地の情報収集と勘で行先を考える

・とにかく人と会いまくる

 

こんな感じで「決めすぎない旅」を目指しました。というのも、取材旅行ばかり行ってると、たまに完全プライベート旅行を挟まないと気が狂いそうになるんです。目的のない旅行。ただ楽しさに身を任せる。気を使わない男4人というパーティ構成もちょうどいいんですよね。NOT 撮れ高!!

 

ちなみに一緒に行ったのは…

 

f:id:kakijiro:20160503235634j:plain

中屋くん。27歳。フリーのデザイナー。

 

f:id:kakijiro:20160503235758j:plain

藤井ちゃん。31歳。エッチなフィギュアとか使ってる会社で働いてる。

 

f:id:kakijiro:20160503235901j:plain

いっしー。30歳。かっこいいゲストハウスを運営してる。

 

 

f:id:kakijiro:20160504000020j:plain

柿次郎。33歳。最年長で今回の旅の企画者。

 

思いつきで1〜2秒の動画を連続記録できるiPhoneアプリ「Queing Cam」を使ってみたんですが、これが異常の楽しいし、静止画の写真以上の情報量で“最強の思い出”と化すので、記事最後の動画もご覧ください。この動画だけで十分なレベル。

 

住み開きの空間「シンカイ」

f:id:kakijiro:20160504000453j:plain

 

f:id:kakijiro:20160504000457j:plain

1日目にお世話になったのが、長野県の善光寺近くにある住み開きの空間「シンカイ金物店」。なんなのここ?って感じなんですが、店名通り元々は金物店だった建物を借りて、DIYでかっこいい空間に仕上げた「ただの家」です。カフェでもない、ゲストハウスでもない、「ただの家」にも関わらず、色んな人が集まるコミュニティスペースになっていました。いやー、最高だったな〜!!

 

f:id:kakijiro:20160504000542j:plain

家主の小林隆史さん。カメラを向けると女豹のポーズをとる。

 

f:id:kakijiro:20160504001117j:plain

最高のおもてなしをしてくれて夜中まで飲んでた。

 

ベルトのオーダーができる「OND WORK SHOP」

f:id:kakijiro:20160504001412j:plain

 

f:id:kakijiro:20160504001551j:plain

 

f:id:kakijiro:20160504001704j:plain

全国的にも珍しい皮ベルトのカスタムオーダーができるお店「OND WORK SHOP」。店長の木村真也さんはシンカイで一緒に飲んだんですが、「ダメな酔っぱらいだ!」と思っていたら、めちゃめちゃこだわりのあるかっこいい仕事をしてました。いずれジモコロで取材したいなーと。

 

 

f:id:kakijiro:20160504002021j:plain

とりあえず握手しときました。

 

野尻湖のゲストハウス「LAMP」

f:id:kakijiro:20160504002123j:plain

2日目は野尻湖のゲストハウス「LAMP」へ。何度も泊まってるんですが、久しぶりに来てみたらよりパワーアップしていて、ご飯がめちゃめちゃ美味い! 途中合流したフリーペーパー「鶴と亀」を作ってる小林くんの姿も。ここからは小林くんの車に乗り込んで移動していました。

 

f:id:kakijiro:20160504002506j:plain

支配人の堀田くんも元気そうで何より!みんな泊まりに行ってね!

 

www.sundayplanning.com

 

f:id:kakijiro:20160504002616j:plain

 

f:id:kakijiro:20160504002632j:plain

小林くんの写真、最高すぎるだろ…!

 

 

小布施の桜並木&最強ジェラート

f:id:kakijiro:20160504002913j:plain

ずっと来たかった小布施の桜並木。千曲川沿いでめちゃめちゃ気持ちの良い場所なんですよ。葉桜のタイミングになってしまったけど、これはこれで良い〜!

 

f:id:kakijiro:20160504002751j:plain

アー写みたいな写真も撮ってもらいました。

 

f:id:kakijiro:20160504003434j:plain

 

 

f:id:kakijiro:20160504003110j:plain

この栗入りジェラートが最強に美味かった。歴代アイス食べ記録の堂々1位に輝きました。小布施のどこかにある!教えたくないレベル!

 

f:id:kakijiro:20160504003504j:plain

小布施のキーマン・大宮くんとも偶然遭遇! エンカウント率高いなぁ。なんだかんだで去年11月に出会ってから5回ぐらい会ってる気がする。

 

穴場すぎる大自然体験「雷滝」

f:id:kakijiro:20160504003446j:plain小林くんが「なんか滝のウラ側に行けるスポットがあるみたいなんですよね」とポツリと呟いたので、「よっしゃ、そこに行こう!」と勘で行ってみたら…

 

f:id:kakijiro:20160504003232j:plain

わあああああああああああ!

 

 

雷滝のスローモーション

 

とんでもない水量の滝が爆音を鳴らしてました。なんだよ、これ。穴場にもほどがある。

 

f:id:kakijiro:20160504003857j:plain

マジでオススメです。画像検索したらとんでもないことになってるので冬の雷滝にも行きたい。

雷滝からの流れで「七味温泉」が極楽すぎる

f:id:kakijiro:20160504004830j:plain

「エメラルドグリーンのすごい七味温泉があるんですよ!」という情報を聞いていたんですが、何と雷滝から10分ぐらいの距離に偶然ありました。旅の運がすごい。

 

f:id:kakijiro:20160504004046j:plain

ご覧の通りの大自然に囲まれた温泉で、硫黄成分が超強い泉質! 風呂の底は鉄分が黒く固まってヌルヌルしているほど。その成分は敢えて洗い落とさずにいると肌がつるつるになるそうです。

 

f:id:kakijiro:20160504004543j:plain

いっしーの顔がすべてを物語っています。よっ!日本一の温泉顔!! 

 

f:id:kakijiro:20160504004807j:plain

お邪魔したのは「恵の湯」。マジでいいよ。

 

ローカルグルメ!須坂のとら食堂

f:id:kakijiro:20160504005443j:plain

長野在住の小林くんが大好きだという須坂の「とら食堂」へ。モツ煮込み定食が絶品なんですが、とんかつ定食や餃子定食など、何食っても美味いです。

 

その結果・・・

 

f:id:kakijiro:20160504005316j:plain

旅の疲れもあいまってこんな状態に。いやー、美味かったなぁ。

 

https://www.instagram.com/p/BE40AMDPusg/

三ノ輪周辺在住者で長野旅行に行ってたんだけど、長野の須崎にあるディープな定食屋で飯食ってたらテレビで三ノ輪特集が始まった。こんな土地の逆転現象ある⁈ 引き寄せられてる‼︎

こんな珍事もありました。三ノ輪きっかけで長野旅行してたら、旅先で三ノ輪のグルメ番組が始まるって不思議体験すぎる。

 

 

f:id:kakijiro:20160504005901j:plain

とら食堂を後にして、長野駅方面へ。

 

f:id:kakijiro:20160504010002j:plain

少し時間があったのでスタート地点のシンカイへ。

 

f:id:kakijiro:20160504010049j:plain

創業1833年「松葉屋家具」というイケてる老舗家具屋さんに立ち寄ってみたり、

 

f:id:kakijiro:20160504010102j:plain

小林くんもいっしーもお世話になってる「チャンネルブックス」という本屋に顔を出したり、

 

f:id:kakijiro:20160504010235j:plain

WORLDTRECK DINER & GUESTHOUSE Pise.」という内装がヤバすぎるゲストハウスのサンボさんにご挨拶したりなど、最後まで「人」と「場所」を巡る旅で最高でした。今度ここに泊まるぞ〜!

 

締めは記憶の定着がすごい旅動画

 

最後は冒頭で触れた「Queuing Cam」というiPhoneアプリで3日間撮影し続けた動画をよかったらご覧ください。中屋くんに編集してもらいました。

 

QueuingCam

QueuingCam

  • Looped Picture Company
  • 写真/ビデオ
  • ¥240

 

割と雑に撮っても雰囲気が出るんですけど、「移動シーンをこまめに入れる」「団体芸でコミカルに動く」「人や動物を入れる」など、ポイントを抑えるとより楽しい仕上がりになると思います。あとは恥ずかしがらないことですね。旅のお供にぜひ使ってみてください〜。ではでは、ただの個人旅行レポートでした。さようなら。

 

f:id:kakijiro:20160504011517j:plain

 

 

書いた人:徳谷 柿次郎

f:id:kakijiro:20150804164030j:plain

ジモコロ編集長。大阪出身の33歳。バーグハンバーグバーグではメディア事業部長という役職でお茶汲みをしている。趣味は「日本語ラップ」「漫画」「プロレス」「コーヒー」「登山」など。顎関節症、胃弱、痔持ちと食のシルクロードが地獄に陥っている。 Twitter:@kakijiro / Facebook:kakijiro916