読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分の「直感」と「情熱」を信じたら『いいコンテンツ』になった話

f:id:kakijiro:20150824162659p:plain

僕が編集長を務める『ジモコロ』で公開した記事なんですが、運良くライバルが少なかったんでしょうか。はてなブックマークのホットエントリ入りを上位でキープし続けて、現時点で5200いいね!、600はてブ、970ツイートと十分すぎる結果が出ました。公開するまでは「この面白さ伝わるかな…」と不安な部分もあったんですが、無名の人でも強いコンテンツ力があれば世の中に受け入れられるんだなとホッとしました。

 

記事中で触れている通り、取材の流れで偶然見つけたお店の店長だったんですよね。「クワガタとタケノコでフェラーリを2台買った男」という前評判だけで、自分のアンテナが反応していきなり話しかけたんですけど、話をすればするほどおもしろくて。しかも、1時間ぐらい話した後に「これだけおもしろい話なので、いい記事にしますね!」と風岡さんに言ったら、「え、記事にしてくれるの!? やったー!!」という反応が返ってきてビックリしました。取材前提で話してなかったんだ、と。とにかくエンターテイメント性がぶっ飛んでる人でした。

 

せっかくなので記事中では情報過多により止むなく割愛した情報を紹介したいと思います。

 

●固い桃

f:id:kakijiro:20150801190930j:plain

SNSのコメントでも何人かが「固い桃」について触れていたんですが、風岡さんいわく「普通、固い桃って皮が剥けないわけさ。だから、皮ごとたべる。毛をタオルでこすってもらって、包丁で皮ごときって食べるとカリっとしててうまいのさ。皮には栄養分が豊富で健康、美容にもいい。僕の見た目が若い理由はこれかもね」とのこと。実際、驚くほど甘くて、カリっとした食感はクセになりそうでした。

 

f:id:kakijiro:20150801190943j:plain

絶対、さわらないで!

 

●左肩になる謎の怪我

f:id:kakijiro:20150801190948j:plain

ずっと気になっていた左肩の怪我。取材終盤で恐るおそる聞いてみたら「たけのこ狩りは体幹のバランスが必要。もし重心がブレた状態でタケノコにクワを入れると、タケノコが傷つくでしょ? それを防ぐために週に何回かウェイトトレーニングをしてるんだけど、40歳超えたからなのか傷めちゃってね(笑)」とのことでした。ストイックすぎる!

 

●看板はチェーンソーアート

f:id:kakijiro:20150801190938j:plain

ドカーンと店頭に飾られている「風岡たけのこ園」の看板。実はこれ、一本の木から風岡さんがチェーンソーを駆使して掘り出したものだそうです。

 

f:id:kakijiro:20150801190937j:plain

字をチェーンソーで細かく掘り出すのもすごいけど、タケノコの立体感やばすぎるだろ! これ、チェーンソーアートっていうやつですよね。

 

●次に考えているビジネスは?

f:id:kakijiro:20150801190926j:plain

圧倒的な努力ができる身体、精神力、嗅覚を持ち合わせた風岡さん。「次に考えているビジネスはありますか?」と聞いてみたところ「次のビジネスで面白そうなのは国産メンマだね。メンマって一回茹でたタケノコを天日干しして、水に戻すとコリっとした食感が出るもの。ただ、手間も人件費がかかる工程だから、中国産や台湾産が多いんだよね。昔は『しなちく』って言うら? シナの国のタケノコだから『しなちく』って知ってた? 手間暇を惜しまずに国産メンマを僕が作ったら、今いるお客さんにだけでも買ってもらえそうじゃない。それを実現するためには支えてくれる嫁が必要だね!」と展望を語ってくれました。風岡さんの国産メンマ、実現すれば絶対売れる…!!

 

などなど、長年積み上げたノウハウの引き出しの量ときたら尋常ではなくて。まだまだ僕たちの知らない世界を持っていそうでした。もっと話聞きてぇよぅ……。こんなに取材したくなる人、なかなかいねぇよぅ……。

 

●まとめ

タイトルの通り自分の「直感」で風岡さんに取材をして、その「情熱」をそのまま記事に落としこんだら、こんなにも話題になった成功体験は「ジモコロ」含めて、今後のWeb編集者として生きていく大きな糧となりました。自分の足を使った一次情報の記事制作に取り組む。地方に目を向ければ、まだメディアに見つかっていない風岡さんのような宝石もあれば、これから光り輝くような原石のおもしろい人もゴロゴロいるんじゃないかと思います。

 

余談ですが、先日公開した「Markezine」さんのインタビュー記事で偉そうなことを言ってしまった手前、説得力のあるコンテンツ制作をやっていかなければいけません。完全に業を背負ってしまいました。

 

しかも、明日8月26日(水)に慣れないセミナー登壇の機会がありまして。メディア関係者の方が数多く訪れるようで不安MAX。このタイミングで説得力のある記事が世に出てマジで安心したというか。風岡さんの話だけで15分はいけるなと、その部分の資料をいま厚くしているところです。風岡さん、本当にありがとうございました。クワガタ採りやタケノコ狩りに密着するなど、これからも風岡さんを追い続けようと思います!

 

f:id:kakijiro:20150801190947j:plain