読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サシ飲みシリーズ 第21回「DJ急行さん」

サシ飲み

f:id:kakijiro:20140206001014j:plain

毎度お馴染みサシ飲みシリーズの時間です。年が明けたら飲みに行く頻度が落ち着くのかと思っていたら、あれよあれよという間に誰も止められない的な頻度で増え続けています。数年前は月に2〜3回飲んだら良い方だったんですけども、“飲みの螺旋”っちゅ〜のは一度踏み入れたら抜け出せないものなのかもしれません。

というわけで今回のお相手は、サブカルの聖地・新宿ロフトプラスワンでプロデュース&司会業、さらには「秋葉原三丁目」という音楽イベントのオーガナイザーからDJまで、多岐にわたる活動をされているDJ急行さんです! なんてありがたい機会なんだー!!



f:id:kakijiro:20140220130349j:plain


元々新宿ロフトプラスワンの客としてDJ急行さんの司会っぷりを拝見していたんですけども、お仕事の縁もあって少しずつ繋がりが生まれて…気づけば「今度飲みましょうよ!」と誘っていただけるまでになりました。いやー、大阪時代は新聞配達(朝夕刊)、松屋のアルバイトなどと十三の泥をすすりながら生きていた僕もサシ飲みきっかけで人生変わったな〜。サシ飲みがあれば何とか生きれる!

そんなDJ急行さんと序盤盛り上がったのはプロレスの話。あらゆる分野に精通しているDJ急行さんです。プロレスといっても、日本国内では放送していないインディーズのアメプロ団体を追っかけているのだとか。しかも、プロレスの祭典「レッスルマニア」の生観戦も今年予定しているほど。野球だったらメジャーリーグ、バスケだったらNBAみたいなもんですよ。好きなモノに対して懸ける情熱と時間、そしてマネー的なところも惜しみなく使ってるんじゃないかなと。素晴らしい生き様!

ただ、趣味話だけをサシ飲みでしていても勿体ないので、中盤からは仕事観の話や人生観に僭越ながら切り込ませていただきました。少し前から漠然と考えていた“やりたいこと”みたいなのがあって、その想像しうる世界の先にDJ急行さんがドンピシャで立ってたんですよね。「あれ、もしかしてDJ急行さんに話を聞くのが一番早いんじゃないか?」と。サシ飲みの約束をして、その直前ぐらいに思いついたことだったので俄然前のめりな姿勢でタメになる話を聞けてめちゃめちゃ良かったです。

サシ飲みに限らず、年上の先輩と語ることで得られる刺激って経験に基づいた“熱のある言葉”があってこそ。「俺は◯◯だと思う」という意見の言い合いもおもしろいけれど、「俺は◯◯だったから、◯◯すべき」の話が貴重なんじゃないかなーと。そこには成功も失敗も、気づきも反省もすべて含まれているわけで、その生きた教材を段階すっ飛ばして疑似体験できるんだから最高でしょう。親と子の関係に次いで、体験を教えてもらえる関係性は先輩後輩なんだと思います。

はっ! 気づけば長々と書いてしまうので、今回はこのあたりでレポートおしまい。また1人、良い兄貴と出会ったので30代の生き方が楽しみでしゃーないです。DJ急行さん、道しるべとなるような的確なアドバイスと激ウマの焼き鳥コースごちそうさまでした!




f:id:kakijiro:20140220130804p:plain
秋葉原三丁目 KING of SPADES

2014/03/14(金曜)23:30~
新宿ロフト
http://www.loft-prj.co.jp/LOFT/

Tシャツ付早割り 3000円(ドリンク別)
前売 3000円(ドリンク別)
当日 3500円(ドリンク別)