読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

結局、登山初心者はどの本を買えばいいのか?

登山 雑記

f:id:kakijiro:20130414113847j:plain

「オッサンになっても続けられる趣味を持ちたい」−−そんな思いから始めてみた登山。いやね、予想以上にハマりつつありますよ。僕のハマりやすさ&飽きやすさは“光陰矢の如し”と友人の間で評判ですから。事前投資→体験→追加投資→体験というループは、モチベーションの後ろ髪をガンガン掴んで離しません。

とりあえず今後も続けるつもり満々なのですが、いかんせん山知識がオラウータンレベルなんです。漫画『岳』は最終巻まで読んで感動の涙をポロポロと流したけども…。幸い僕は、山パイセン(登山好きの先輩)に恵まれているため、勉強を怠っていたんです。いや、甘えていたんです。登山で発達したスネにガブりつき。

そろそろ知識面でも登山を知ろうじゃないかと、本屋+Amazonで見繕ってみました。異論は認めるやつ!


▼まずは気軽にコミックエッセイで学ぼう!

山登りはじめました めざせ!富士山編

山登りはじめました めざせ!富士山編

この本の凄いところは、読み物として夢中になれるだけでなく、気配りある情報が満載のところです。読み物要素も、ガイド要素も、それぞれが大変素晴らしいクオリティにあります。


残念なのは、キャッチコピーのせいで「初心者女子限定」という印象があること。最初、薄っぺらい「山登り挑戦本」の類かと勘ぐっていましたが、いい意味で裏切られました。


20年山に登っている男性の私が読んでも、新鮮に思ったり、共感したり、懐かしく思ったり、考えさせられるところが沢山ありました。山に興味のあるすべての人に、自信を持ってお勧めできる本です。

Amazonで評判がすごく良いコミックエッセイ。やっぱり漫画で学ぶのが一番分かりやすいんでしょうね。引用したレビューが相当効いてる気がする…!


▼所要時間別に区切られた東京近郊のゆる登山ガイド

東京近郊ゆる登山 (ブルーガイド)

東京近郊ゆる登山 (ブルーガイド)

高校時代以来の山歩きをしたいと思って、書店で色々と比較した後、一番読みやすそうだったので購入しました。写真とかレイアウトとか、紙の質なんかも可愛らしくて、読んでいるだけで、色々な山に登ってみたくなります。


実際、この本を参考に筑波山に登ってみましたが、つつじヶ丘からの登り(他のコースより高低差が少ない)が紹介されていて、初心者の私でも、本に記載の所要時間より早く登ることができました。

本屋でペロペロっと読んだんですけど、丁寧にまとめられたガイド本でした。「3時間で登れる山」「5時間で登れる山」など、所用時間別に区切られているのが嬉しい!


▼全国の“感動の山”を集めた初心者向けムック本

トレッキングサポートBOOK 入門山編 (NEKO MOOK 1771)

トレッキングサポートBOOK 入門山編 (NEKO MOOK 1771)

こちらも本屋で発見。サイズのデカいムック本なんですけど、関東近郊に限らず全国の良い山が紹介されていて好奇心が刺激されました。内容自体も何度もアップデートを重ねたノウハウで好評。


▼安心のブランド!マップルの読みやすいガイド本

東京周辺 子どもとおでかけ日帰りハイキング (Mapple)

東京周辺 子どもとおでかけ日帰りハイキング (Mapple)

東京周辺エリアで、子どもを連れて日帰りで登れる山・ハイキングコースを詳細な地図つきで紹介した実用的ガイドブック。

大自然の絶景に山ゴハン!
家族みんなで楽しめる、厳選22コース収録。

ガイド本といえばマップル! 子連れ登山の目線もフォローされていて、かなり初心者向けにまとめられている一冊です。ポップなレイアウトで読みやすさは一番かもしれません。


▼そもそも身体づくりから始めたい人へ

バテない体をつくる 登山エクササイズ

バテない体をつくる 登山エクササイズ

登山好きな方は、普段どのようなエクササイズを行っていますか? 山に必要な体力をどのようにつけていますか? 本書は、山を歩き続けるための体力をつくり、バテないためのエクササイズの方法を紹介した、いわば自然対応型ボディをつくることのできるトレーニング本です。

運動不足には堪える登山…。山パイセンに「初心者向けだから余裕だよ!」と言われても、僕はヘットヘトで下山時は自重を支えられないほどプルプルになります。スポーツ力学的な話は興味深い!


▼山岳小説にも興味があれば…

孤高の人〈上〉 (新潮文庫)

孤高の人〈上〉 (新潮文庫)


孤高の人〈下〉 (新潮文庫)

孤高の人〈下〉 (新潮文庫)

関係ないけど山岳小説にも興味が湧いてきました。軽く調べたら、新田次郎の『孤高の人』を挙げる人が圧倒的に多かった。気になる〜!!


というわけで、勝手に候補を選んでみました。とりあえず、コミックエッセイ本+ガイド本1冊から入ろうかな。登山ブームの勢いもあって関連書籍(特に雑誌がすごい多い印象)が山ほどあるので、良い本があったら教えてください。山ほどね。登山だけにね。