読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大阪旅行で気づいたこと「ジーパンは背負うものではない」

雑記

f:id:kakijiro:20130505103319j:plain

ゴールデンウィーク終盤は大阪旅行をキメてきました。地元なのに、なぜ旅行なのか? それは実家が夜逃げ→立ち退きを経て…親父+弟+飼い犬のボリュームで1Kのクソ狭い部屋に住んでいるからです。そんなところ帰れないでしょ。だから僕は登山用に購入した40リットルのバックパックに荷物を詰め込んで、転々と泊まり歩いていました。はぁ〜、キツかった。

f:id:kakijiro:20130509230718j:plain

で、こんな格好をしていたんです。友人の子どもを大吾郎感覚でかまってみましたが、このまま北アルプスへ赤子を強制連行する山狂いみたいな様相を呈していました。ダメだこれ。ぜんぜんダメ。いろいろダメだったんですけど、一番はジーパンを履いて行ったことですよ。

基本はジーパンで過ごして、サブのズボンとしてmont-bellの「ストレッチO.D.パンツ」を活用。ところが圧倒的にサブズボンの方が過ごしやすいわけです。アクティブな動きはもちろん、寝間着にも使えるからね。ここで気づいたのが、ただでさえパンパンのバックパックにベルト込みのジーパンを詰めると、とんでもない重量を発揮すること。地味に重いし、かさばる!!

そもそも、10キロ近いバックパックを背負って2時間以上歩く経験がなかったため、時間が経つに連れて重みに耐える肩が悲鳴を挙げますわな? 次は肩が爆発しますわな? この体験で完全に理解できたこと…それは「ジーパンは背負うものではない」ってことだぁぁ!! おい!リーバイス! おいエドウィン! あとサムシングにリー! ボブソンは勘弁してやるけど、お前ら二度と背負わねぇからな!!

まぁ、今後の旅行で必要なモノ・不要なモノの選別が出来たから良かったかなーと。パソコンと一眼レフカメラ持ち歩いてるだけで相当なんだから。パソコンは究極要らないや。カメラは絶対いる。頑張る。洗顔や化粧水なんかは、旅行用のミニボトルに詰め替える工夫が必要ですね。俺めっちゃ学んだよ!

取り急ぎ、感想は以上です。他の大阪レポートは後日UPします。